特別支援・福祉カタログ vol.3
69/564

022知的障害肢体不自由病弱及び身体虚弱聴覚障害自閉症・情緒障害視覚障害言語障害LD・ADHDソーシャルスキルトレーニング(SST)適切な声を出すことば・物を覚える集団で楽しむ・ルールを覚える感情を表現するコミュニケーション補助器具流れ・状況の理解コミュニケーション力を身につけるhttp://www.nittokagaku.com/ 4650-110 AS-307¥ 220,000 +税 4650-111 AS-407¥ 270,000 +税●大きさ/本体:(W)23×(D)27.4×(H)10cm ●質量/1.5kg ●表示部/AS-307:モノクロ液晶、AS-407:カラー液晶 ●測定範囲/Flow:0~14.0r/s、Volume:0~10.0r ●測定メモリ/AS-307:10人分、AS-407:100人分 ●フロートランスデューサ/熱線式 ●電源/AC100V 50/60Hz ●セット内容/本体、マウスフィルター×20個、感熱記録紙×1巻、ノーズクリップ×1個キャリオーバのための構音(発音)絵カード幼児から学童が獲得している基本単語・日常単語523枚!構音指導だけではなく語音の認知や音節分解・合成など音の操作能力の指導にも使用できます!構音(発音)指導の中でも単語の段階で正しい音を習慣化させることは重要です。子どもの場合、絵カードを呼称させる課題は復唱課題より構音指導に対する動機付けが高く、自発的な呼称は、より自然な発話の構音サンプルになります。単語が正しく産生された場合、次に行う指導はその音が2語連鎖やフレーズの中で正しく滑らかに使用できるためのドリル学習です。単語「パン」で[p]が正しく言えるようになったら「アンパン、ジャムパン、クリームパン、メロンパン」のカードを見せて、[p]が正しく滑らかに産生できるようにドリル学習をします。絵カードを参考にして、担当者が子どもの年齢や興味に合わせた指導音のキャリアフレーズを工夫してください。キャリアフレーズカード子どもの指導に使用することを想定した、可愛らしくわかりやすいカラーイラストになっています。表 面中央に単語のかな表記と音声表記が並んでいます。周囲に書かれている音声記号の中で、語頭音は黒、語頭音以外はグレーでマークされています。裏 面特長1 幼児から学童が獲得している基本単語・日常単語523枚特長2 全ての日本語音が含まれている特長3 難易度を考えた1~6音節特長4 [s][k]など指導頻度が多い語は多めに収録特長5 ドリル学習に便利なキャリアフレーズカードも収録特長6 指導音が語頭だけでなく語中・語末にある単語も簡単に探せる発展的授業に教材整備指針機能別分類病弱及び身体虚弱言語障害教材整備指針機能別分類言語障害発音指導用教材聞く・話すスパイロメータ (オートスパイロ電子式)水を使わずに肺活量の測定ができる画期的な製品です。4650-400NKC¥19,800+税●大きさ/φ6.6×φ4.7×(H)8.5cm ●測定範囲/1,000~7,000cc(100cc目盛) ●医療用具製造許可番号/12BZ5015号4650-401¥1,200+税●大きさ/φ1.2×φ1.7×(L)4cm ●材質/PE製●軽量コンパクト設計、高性能精度で極低フロー領域から高フロー領域までをカバーします。●呼吸機能のスクリーニング検査にご使用ください。ポケッタブル肺活量計●マウスピースを本体の吹口にセットし、本体を水平に保ち空気をいっぱいに吸い込んだら、マウスピースをくちびるでくわえ静かに空気をふきこみます。 33286-510 ¥ 23,000 +税AS-307AS-407●セット内容/絵カード(A6判)523枚(単語カード489枚、複数語カード14枚、キャリアフレーズカード20枚)、CD-ROM(絵カードリスト、語彙リスト、キャリアフレーズリスト、手引き)、絵カードリスト、手引書、保管ケースNEW■オプションマウスピース(50個入)教材整備指針機能別分類言語障害発音指導用教材聞く・話す

元のページ 

page 69

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です