特別支援・福祉カタログ vol.3
50/564

003知的障害肢体不自由病弱及び身体虚弱聴覚障害自閉症・情緒障害視覚障害言語障害LD・ADHDソーシャルスキルトレーニング(SST)適切な声を出すことば・物を覚える集団で楽しむ・ルールを覚える感情を表現するコミュニケーション補助器具流れ・状況の理解コミュニケーション力を身につける「ソーシャルスキルトレーニング絵カード」シリーズはA5判の大きさで、特に1対1の指導で使いやすく、シリーズもたくさんあるので好評です。イチイチ押し押し子どもと一緒にイラストを見ながら「身近な出来事の意味」や「場面・状況にふさわしい行動」「相手の気持ち」などを学びます。教材整備指針機能別分類ソーシャルスキルトレーニング用教材知的障害情緒障害自閉症対人関係 4610-050 A/場面の認知と予測と対処 ¥ 3,800 +税 4610-051 B/時間的、空間的な文脈の中での場面や相手の気持ちの認知 ¥ 3,800 +税 4610-052 C/社会的な常識と許される範囲の行動の認知 ¥ 3,800 +税 4610-053 D/場面の把握と分析と対処 ¥ 3,800 +税 4610-062 E/OK場面とNG場面の対比 ¥ 3,800 +税● 大きさ/A5判 ●入数/A~D:45枚(15組×各3枚)、E:44枚(22組×各2枚) ● 「連続絵カード」は、A・B・C・D・Eの5種類の内容に分けて構成しています。一人ひとりの現在の状況像に合わせ、抜粋して使用できます。A・B・C・Dともに3枚1組で15問、Eは2枚1組で22問あります。● 2枚1組になっており、「似ているように見えるけれど、実は違う2つの場面」「幼少時なら許される行為 と 成長時には許されなくなる行為」「マナー違反 と 違法」「不快感を与える話し方 と そうでない話し方」の比較をしています。使用方法のカードが添付されています。 A/場面の認知と予測と対処 掃除の時間、ほうきを振りまわして遊んでいる。道路の曲がり角でとび出してしまうと…[カード例]①②③C /社会的な常識と許される範囲の行動の認知 電車の中で、ずっと大声でお話をしていたら本屋で面白い本をみつけたので座り込んで、床に置いて読んだ。[カード例]①②③ D/場面の把握と分析と対処 「あなたのこと、嫌いだけど遊んであげる」と言ったら、相手が怒った。その理由を考え、どう言えば良いかを知る。一緒に絵を描こうと誘ったが断られた。相手がなぜ断ったのかを考え、どうすれば良いかを知る。[カード例]①②③ E/OK場面とNG場面の対比 小さな男の子が「これはなに?」とお姉さんの胸のブローチをさわる。中高生の男の子が「これはなに?」とお姉さんの胸のブローチをさわる。[カード例]①② B/時間的、空間的な文脈の中での場面や相手の気持ちの認知 トイレで、外からドアを思いきりたたかれた人の気持ち。ゲームで負けそうになった子に、「もう止める」と言われた人の気持ち。[カード例]①②③ ソーシャルスキルトレーニング 絵カード 連続絵カード

元のページ 

page 50

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です