特別支援・福祉カタログ vol.3
404/564

357知的障害肢体不自由病弱及び身体虚弱聴覚障害自閉症・情緒障害視覚障害言語障害LD・ADHD電子黒板算数図工職業訓練清掃・園芸・喫茶国語・英語食育・社会陶芸・七宝手工芸教科教材子どもの成長に合わせてサイズが選べます。Sサイズ……7.5~11.5cmMサイズ……11.5~14.5cm※ 耳の付け根より、あごの長さです。長 さSサイズブザー音のON/OFF切り替えができるようになりました。あごの「そしゃく」運動を捉えて、子どもたちの噛む回数をカウント。「前歯噛み」や「咬合力の低下」など、社会的な問題になっている子どもたちの“噛む力”を、噛んだ回数でチェックできるカウンターです。毎日の給食を通して、“自分はどのくらい噛んで食べているか”を子ども自身が知ることで、もっとよく噛んで食べよう、という意欲を刺激。同時に、よく噛むほどにおいしくなる、そんな新しい発見や目標を達成する楽しさ、子どもたちの遊び心を満たしながら、食への興味・関心へと結びつけていく。そんな食育への展開やあごのトレーニングに応用いただけます。装着は簡単。センサーをあごの下にセットしたら、スタートボタンを押すだけ。30回噛むごとに「ピロッ」と電子音が鳴り、噛んだ回数が本体の液晶画面に表示されます。「そしゃく」と「会話」を区別するセンサーNEW「かみかみセンサー」はよりやさしくフィットつるの根元をしっかり指でつまみ、数字の7の位置まで伸ばします。センサー部をあごの下に入れ、耳掛けフックを片方ずつ耳に掛けます。センサーがあごに軽くあたる程度につるの長さを調節します。センサーがそしゃく時だけに起こる、筋肉の緊張を捉えてカウント。その変化がもっとも出やすい、あごの先端からやや内側の計測ポイントにくるよう調節してください。操作しやすくコンパクトなカウンター本体スイッチを押すだけでセット完了。センサー部と連動して、すぐにカウントを開始します。液晶画面で見やすく、そしゃく回数と時間を表示。結果をメモリに記録するので、電源を切ってもスイッチを入れると再表示されます。そしゃくセンサーにあごがふれると、目と尾が交互に光ります。そしゃく回数が1000回になると楽しいメロディが流れます。そしゃく回数、そしゃく時間の切替えをします。そしゃく回数と時間のカウントが始まります。そしゃく回数と時間をリセットします。そしゃく回数と時間のカウントを終了します。Check01Check02Check03かみかみセンサー本体・MサイズNew!かみかみセンサーよりやさしくフィットより正確にカウントつる部分が新しくなりました。表示カウンタースペーサーセンサースイッチパッド注文コード大きさ型式価 格4214-771SサイズNYT-1¥11,000+税4214-772Sサイズ(5個組)NYT-5S¥55,000+税4214-773MサイズNYT-1¥11,000+税4214-774Mサイズ(5個組)NYT-5S¥55,000+税〈かみかみセンサー本体〉●大きさ/Sサイズ(W)11.5×(D)10×(H)8~12cm●対象:小学校低学年●Mサイズ(W)11.5×(D)10×(H)12~15cm●対象:小学校高学年以上●質量/40g 接続コード1.5m〈表示カウンター〉●大きさ/(W)13.5×(D)9×(T)2.5cm●質量/約148g●電源/単4形乾電池×3本    (お試し用)●電池寿命/約30時間     (1食30分×60回)4214-755¥ 1,200 +税■補充部品センサースイッチ4214-756小(巾18mm)¥ 260 +税4214-757大(巾23mm)¥ 320 +税スペーサー4214-758φ25mm¥ 200 +税パッド(2個組)4214-778Sサイズ各¥ 6,000 +税4214-779Mサイズかみかみセンサー本体(新型)そしゃく計「かみかみセンサー」★ (新型)

元のページ 

page 404

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です