特別支援・福祉カタログ vol.3
393/564

346知的障害肢体不自由病弱及び身体虚弱聴覚障害自閉症・情緒障害視覚障害言語障害LD・ADHD電子黒板算数図工職業訓練清掃・園芸・喫茶国語・英語食育・社会陶芸・七宝手工芸教科教材http://www.nittokagaku.com/カードフラッシュおためしセットすべての人の右脳には、「複雑な計算を瞬時にこなす高い計算能力」があります。ドッツは、フラッシュカードで「数」を高速にインプットすることにより、誰もが持つ右脳の計算力を目覚めさせる取り組みです。35000-441No.104-003¥17,143+税●内容/カード(A5判):663枚、使い方DVD(15分):1枚 ●説明書付ドッツで育つ力数と数字を一致させますドッツ(=実際の数)と数字の関係性を自然と理解でき、数の概念を学習することができます。早くから数に慣れ親しむことで、数や計算に抵抗を感じません。複雑な計算も瞬時に!ドッツカードをフラッシュすることで、数の概念を無意識に学び取ります。頭の中に計算式やその答えがドッツで浮かぶようになります。就学後、計算に強く、算数好きな子に!ドッツとは点のことです。ドッツカードを無意識に見たり聞いたりしているうちに、右脳に「高速自動処理する計算回路」が築かれていきます。たとえドッツを見ていた幼少期に、答えがわからなかったとしても、成長して計算に取り組むとき、幼少期に築かれた回路が動き出し、算数の理解の速さ、数学的センスとなって現れてくるのです。七田式ドッツセット初めてのカードフラッシュに。ドッツ・絵カードの体験版!35000-442No.105-425¥2,286+税●内容/A5判[ドッツカード:50枚、絵カード:60枚、白紙カード:10枚] ※両面フラッシュができるように、表裏の上下を逆に印刷しています。ドッツカード 1から50までの数をいろいろなパターンのドッツにしました。絵カード 身のまわりの覚えておきたい60単語です。基本は63日プログラムに沿って日にちごとにカードが分けてあるので、今日使うカードを取り出し、フラッシュして見せます。カードフラッシュは1日10~30枚裏面の数を読み上げながら、カードをできるだけ速くめくって見せます。1枚1秒以下のスピードを目標にしましょう。どっち遊び2枚のカードを見せ、正しい答えを当てさせます。正解にこだわるよりも、楽しい遊びとして行いましょう。七田式ドッツセットの取り組み方ドッツの進め方や心構え、コツなどを映像で説明します。フラッシュの仕方をご紹介。カードの持ち方、読み上げ方がわかります。使い方DVDで、わかりやすく解説DVD付

元のページ 

page 393

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です