特別支援・福祉カタログ vol.3
375/564

328知的障害肢体不自由病弱及び身体虚弱聴覚障害自閉症・情緒障害視覚障害言語障害LD・ADHD電子黒板算数図工職業訓練清掃・園芸・喫茶国語・英語食育・社会陶芸・七宝手工芸教科教材http://www.nittokagaku.com/教材整備指針機能別分類難聴言語障害読む・書くWプログラム(音節)特殊音節の学習を中心に、ひらがなの読み書き能力を伸ばします。Lプログラム(語彙力・認知)語彙を増やすための、認知能力(語のカテゴリー能力)を伸ばします。● Wプログラムは、この特殊音節を含む音節をモデル(積み木)を使って表す学習を基礎に、音節ごとの音声の違いや、音節の表記のルールなどを指導する「ひらがなの読み書き」プログラムです。プログラムに沿って、系統だった指導を行うことで、曖昧だった「ひらがなの読み書き」の習得が、容易かつ正確になります。● ひらがなの基本音節、特殊音節(促音、長音、拗音、拗長音)の読み書き訓練を27のステップに分けて行います。また、基本音節のチェックリスト、特殊音節の形成テスト〈促音、長音、拗音、拗長音(全特殊音節)〉がついていますので、訓練をしながら、習得レベルを知ることができます。● Lプログラムでは、キットに入っている日常的な道具や、具体的な事物を描いた絵カードなどを使って、基本的な分類方法(カテゴリー分け)の学習を行います。学習課題を通して具体的な経験を積み重ねることによって、語彙力を高めるとともに、事物を体系的に見ることのできる思考力(認知能力)を高めていきます。● 言葉を認知する(言葉をカテゴリーごとに分類しながら覚える)力が高まるので、語彙の獲得が容易になります。子どもは、学習することが楽しくなるとともに、記憶力がよくなるなどの改善も見られます。4601-080Wプログラム(音節)¥72,000+税●大きさ/(W)34×(D)26×(H)56cm ●内容/図版モデル、文字カード、訓練用カード、モデル作成用積木、ひらがな練習用紙、解説書、手引書、記録表4600-998Lプログラム(語彙力・認知)¥72,000+税●大きさ/ケース寸法:(W)35×(D)48×(H)15cm ●内容/絵カード、文字カード、訓練ツール、解説書、手引書、記録表4600-997¥12,000+税●大きさ/(W)29×(D)38.6×(H)3.5cm ●内容/絵カード、図版、下敷き、解説書、記録表ことばのいずみ語のカテゴリー化テスト。● Lプログラムによる学習・訓練効果を評価するために開発されたテストです。Lプログラムだけでなく、語彙能力、言葉のカテゴリー化能力をアセスメントするために使用することもできます。ことばの教室・特別支援学級(通級)・心身障害学級・特別支援学校での個人指導・通級学級(T.T.)での個別指導・家庭(保護者または家庭教師)・学習障害児対象の塾・言語療法など活用場面教材整備指針機能別分類難聴言語障害読む・書く教材整備指針機能別分類難聴言語障害読む・書く読み書き入門教育プログラムことばのいずみ語のカテゴリー化テスト読み書き入門教育プログラムことばのいずみ

元のページ 

page 375

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です