特別支援・福祉カタログ vol.3
24/564

http://www.nittokagaku.com/知的障がい学級のレイアウトイメージ一人ひとりの言語面、運動面、知識面などの発達の状態や社会性などを十分把握した上で、生活に役立つ内容を実際の体験を重視しながら、個に応じた指導や少人数の集団で指導を進めていくことが求められています。教室のレイアウトでは、子どもの目線導線を意識したユニバーサルデザインに配慮すると共に、色や形状に分かりやすい特徴のある備品を用い「○○色のイスに座って」など『明確に指示が行える』小さな工夫を行うことで、子供の理解を促すことができます。また、集団・個別の指導を行うスペースや、一般児童との交流の場などTPOに合わせた場を用意しコミュニケーションを円滑に行い、活性化するゾーニングも重要だと考えます。布カバーパーテーションキャスター注文コード 4917-075P433タオル掛スタンド注文コード 4124-930  ダンパー式高さ調節脚テーブル注文コード 4901-273カラフルチェアNB注文コード 4112-860P429生徒用ロッカー注文コード 4917-086P439P428お道具箱整理ケース注文コード 4917-082P440シューズボックス注文コード 4917-085P440ニットー保健カタログ(平成28・29年版 335号) P120

元のページ 

page 24

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です