日陶科学 保健カタログ2018
91/660

www.nittokagaku.com/新製品・推奨品N47●セット内容:・ロボットマウス1個 (乾電池単4形×3本必要)・迷路グリッド 16枚・迷路壁 22枚・トンネル 3個・コーディングカード 30枚・アクティビティーカード10枚・チーズのかけら・アクティビティーガイド(英語)・指導書 6060-011¥9,800+税●「コーディングカード」で迷路を作って、ロボットマウスをプログラミング。●迷路グリッド・迷路壁・トンネルを並べて迷路を作ります。  迷路ができたらプログラミングをはじめましょう! ロボットマウスの背中にあるボタンと同じ矢印の絵が描かれた「コーディングカード」が用意されています。 どうしたらチーズまでたどりつけるか、「コーディングカード」を並べて考えてみましょう!迷路を作ってロボットマウスをプログラミング! 「論理的思考・考える力」を養います。ロボットマウス アクティビティーセット              コンピューターが理解できるような形に情報を変換することをいいます。この場合、ロボットマウスにプログラミングされた進行方向の「動きの情報」が、矢印のついたカードの「動きの情報」に変換されることをいいます。この変換された情報カードのことを「コーディングカード」といいます。【コーディングって何?】コーディングカードロボットマウス動作スイッチロボットマウス【各部の名称】トンネル(3個)迷路壁(22枚)チーズのかけらアクティビティカード(10枚)コーディングカード(30枚)迷路グリッド(16枚)前 進クリア右回転後 退ゴー左回転アクション●大きさ/(W)40.5×(D)10.5×(H)33cm ●電源/アルカリ乾電池単3形×4本(テスト用電池付属) ●セット内容/モーター可動頭部、前進パーツ3個、右折パーツ2個、左折パーツ2個、サウンドパーツ1個、スタートプレート、ゴールプレート『プログラミング・ロボ コード・A・ピラー』は、8個の関節パーツと頭部のパーツがセットになったイモムシ型のロボット。この関節パーツには、それぞれ「直進する」や「90度右に曲がる」などの命令が組み込まれており、頭部のパーツとつなげることにより、イモムシがそのとおりに動くというわけです。35000-696¥7,500+税●モーターで動く頭部と8個のパーツで遊び方が無限に広がる!●前進、左折、右折など、走行ルートは自由自在!●動きにあわせてパーツが光る!●頭部のパーツにはライトとサウンドの機能付き!目はまばたきしているみたいにピカピカ光る!色んなパーツを混ぜてつなげて走行ルートをプログラミング!「計画性、問題解決、創造力」を育むことができます。プログラミングロボ コード・A・ピラー➡USB接続パーツはUSB接続好きな順番でつなげることができ、その順番により、イモムシの動きが変わります。check!動画を動画でわかりやすい!

元のページ  ../index.html#91

このブックを見る