日陶科学 保健カタログ2018
620/660

● 大きさ/A4判 ●ページ数/各24ページ 35000-496¥2,400+税33286-969¥2,000+税●絵を見ながら、基本となる短い文章を書写することで、文章を書くことに慣れる。そして、絵を見ながら、自分で思ったとおりに作文を書いていく。●この2つをそれぞれ段階を追って学び、短作文の基礎を習得します。●見たこと、聞いたこと、言ったこと、感じたこと、思ったことを書かせ、 作文が上手に書ける見直し言葉「カラ・オ・ケ・カ・ス・ゾ」など、上達のコツがいっぱい。絵を見ながら書写→自由に書くの2ステップで短作文の基礎が学べるさくぶんれんしゅうちょう(8冊組)●大きさ/B5判 ●ページ数/168ページ ●対象/小学校高学年~高校生 ●内容/1プランニング(実行可能な計画を立てる)、2優先順位、3時間管理、4空間や情報の管理、5SOSを出す、6忘れない工夫、7モニタリング(行動確認)、8シフティング(柔軟性)、9開始と持続、10コントロール ●発達障害やその傾向をもつ子どもは、目的を達成するために適切で実行可能な計画を立てたり、計画したことを継続維持して達成することに困難さをもつことが多いです。困難さの主たる原因の一つに「実行機能」の弱さが考えられます。その「実行機能」を10の能力に分け、ワーク、ゲーム、工作や作業を通して意識し、日常場面での具合的な対策方法を示していきます。24時間の使い方ページ内容例これがない時、何で使用する?ページ内容例緊急事態に対処せよ!ページ内容例「実行機能」の弱さをコピーして使えるワークシートで鍛える実行機能力 ステップアップワークシート●大きさ/ケース:(W)12.4×(D)9.3×(H)2cm、カード:(W)9×(D)6cm ●内容/質問カード90枚、まごころカード18枚、説明書 ●対象年齢/全年齢向け:中学生~大人、ティーン向け:中学生・高校生、子ども向け:小学生、カップル向け:大人 ●対象人数/2人以上33286-590全年齢向け各¥1,980+税33286-591ティーン向け33286-592子ども向け33286-593カップル向けゲームを通してお互いに理解し、関係を深めるだけではなく、心を豊かにする時間と、  温かいコミュニケーションが生まれます。こころかるたは、「話し手」と「聞き手」 に分かれてプレイするカード遊びです。役割を交代しながらプレイすることで、参加者全員の『話をすること』『話を聴くこと』の両方の力を育てることができます。参加者全員の「話す力」「聴く力」の両方の力を育てます。こころかるた【質問例】・ あなたのひそかな野望を話してください。       (全年齢向け)・ やさしい気持ちになれる言葉をひとつ教えてください。  (子供向け)●スピーチ練習●ソーシャルスキルトレーニング●コミュニケーションの動機付け・活性化●カウンセリング カウンセリングの会話の動機づけを、 カードを引いて話してもらうことで始めることができます。他者からの問いかけ よりも、カードの質問に対する方が答え やすい場合があります。●スピーチ・会話の動機付けに生徒が質問カードを引き、その内容に ついて1分間スピーチする、スピーチ 練習を行うことができます。カードの 内容を見て速攻で考えを口にだすこと が必要になります。活用場面活用方法www.nittokagaku.com/HPからでもデジタルカタログをご覧いただけます特別支援健康診断一般備品救急処置感染予防環境衛生保健指導防犯・防災特別支援516SSTカード教材書籍ワークシート発声算数国語手指訓練時間タイマー運動感覚統合日常生活学習支援車いす松葉杖移動支援

元のページ  ../index.html#620

このブックを見る