日陶科学 保健カタログ2018
557/660

4507-724¥1,200+税●大きさ/A5判 ●ページ数/84ページ(フルカラー) ●内容/Q&A 37項目(幼児編、保育園・幼稚園編、小学生編、中学生編)●大きさ/単行本サイズ ●ページ数/51ページ ●内容/第1章 発生前、第2章 発生直後から1週間、第3章 発生1週間から1か月後くらいまで(学校再開前)、第4章 学校再開から3か月後くらいまで、第5章 学校再開3か月から6か月後くらいまで● 応急処置の原則、応急処置の実際、搬送(移動)方法、処置や搬送(移動)に有用な器具●応急処置を行う中で必要なのは、処置の原則(害となることはしない、効果を見極める、継続して評価する)に立ち、処置の目的と目標の見定めを行うことです。本書では、この原則・目的・目標の理解の上に、学校現場で想定される応急処置の方法を写真入りで解説しています。● CD-ROM付(配布資料収録)● 学校で集団感染が危惧される感染症を網羅的に取り上げ、教員が押さえておきたいポイントを簡潔に解説。各感染症ごとに保護者向けの配布資料を掲載しCD-ROMに収録しました。学校保健安全法での位置づけを明確にした、学校現場に最適化した感染症対策の決定版です。● 国内320万人、男性の20人に1人いるとされる色弱者。●フルカラーのコミックによるNPOの相談窓口から生まれたQ&A37項目。● 教師・保育士をサポートし、親の不安を解消します。● 災害時に養護教諭の負担をできるだけ少なくするために、物資だけでなく、心の準備にも役立つ内容をまとめました。●付属のCD-ROMには、安全点検や健康状態のチェック表、 イラストでわかりやすく説明した応急処置のしかたや環境衛生に配慮した対処法の資料を収録。配布資料などに使用できます。● 児童生徒や保護者、教職員に予期せぬ事態が起こったとき、救急車を呼ぶべきか?そのまま様子を見るべきか…?本書では、フローチャートにより救急車を呼ぶべきかどうかの判断を、素早く分かりやすく解説していきます。養護教諭のための災害対策・支援ハンドブック4507-715¥1,800+税4507-717¥2,000+税4507-716 ¥1,800+税先生! 大変です! どうしたらいいですか!! -応急処置の実際-学校の感染症対策色弱の子どもがわかる本 コミックQ&A先生! 大変です! 救急車を呼びますか!! -緊急度の判断基準とその対応-33286-986¥1,480+税●大きさ/A5判 ●ページ数/164ページ●大きさ/A5判 ●ページ数/172ページ●大きさ/B5判 ●ページ数/159ページCD-ROM付CD-ROM付www.nittokagaku.com/保健指導健康診断一般備品救急処置感染予防環境衛生保健指導防犯・防災特別支援453食育禁煙教育アルコール薬物教育性教育エイズ教育保健体育歯科教育保健管理ソフト人体模型疑似体験点字介護・看護実習

元のページ  ../index.html#557

このブックを見る