日陶科学 保健カタログ
169/644

付属のキャリングケースはオージオメータ検診カバーとしても利用できます。051http://www.nittokagaku.com/健康診断アタッシュケースを開いてセッティング、生徒から操作が見えないので正しい判断ができます。1000Hz 30dB、4000Hz 25dB、学校保健法に定められている選別検査がワンタッチで自動切り替えできます。「赤は右、青は左」、低学年にも分かりやすい色付きヘッドホン式イヤホンで検査がスムーズに行えます。インタラプタボタンを押すと検査音がします。生徒の応答ランプを確認。左右切り替えて検査をします。異常が見られた場合には、再検査。聴力レベルは 5dBずつ手動選択でき、周波数もより細やかで厳格な検査ができます。関連部品はすべてコンパクトに収納。軽くて強いアタッシュケースで保管、収納、持ち運びに大変便利です。ワンプッシュで自動的に学校保健法に基づく検査モードに!大規模校でも1日で聴力検査が完了します。●約25×15×7cmの超コンパクト設計。●ワンプッシュで自動的に学校保健法に基づく選別設定に。簡単選別検査モード。●見やすい!簡単!誰にも分かりやすいシンプル操作パネル。●250Hz周波数が加わり、より細かで厳格な測定検査ができます。●左右の装着ミスを防ぐ色付ヘッドホン式イヤホン。二ットーオージオメータ5大特長平成28年4月1日より健康診断方法が改正されました聴力検査(オージオメータ)・平成12年8月1日制定後の日本工業規格によるものを用い、定期的に校正を受けること。・経過措置として、それ以前の日本工業規格のオージオメータを用いる場合には、聴力損失表示であることに注意 するとともに、聴力損失デシベルを聴力レベルデシベルに換算すること。ニットーのオージオメータ・平成23年(2011年)規格の(JIS T 1201-1:2011)の製品 NTR32シリーズ・平成12年(2000年)規格の(JIS T 1201-1:2000)の製品 AA31シリーズ、NMDシリーズ・昭和57年(1982年)規格の(JIS T 1201-1:1982)の製品 NTDシリーズ2015年9月11日「児童、生徒、学生、幼児及び職員の健康診断の方法及び技術的基準の補足的事項及び健康診断票の様式例の取扱いについて(文部科学省)」より健康診断システム耳・鼻視力四肢の状態血圧計体温計パルスオキシメータ体重計照明歯身長計新製品推奨品 感染予防防犯防災保健指導環境衛生特別支援健康診断一般備品救急処置

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です